息子が苦しむ「リーディングメモ」とは

中間テストが終わり、そして早くもあと2週間で期末テスト。

最近リビングでは母親にはあまり口をきかなくなってきて、

「あー、反抗期なんだな~」なんてしみじみ。

 

でも中間テストで少し上向いてきたからか、やや情緒が安定しているようです。

とはいえ、部屋にこもって何をやってんだか…

YouTube見まくりでまた成績ダウン、なんてことにならないといいけど…

 

国語の課題「リーディングメモ」

というわけで、今回は息子の国語の課題について、説明しようかな。

国語はもちろんテストがあります。

また2週間に1回くらいの割合で漢字テストがあります。

それ以外にも成績に影響するものとして、「リーディングメモ」というものがあるそうで。

 

これは早い話、読書感想文です。

専用のノートがあって、1学期の間に4ページ以上書く必要があるとのこと。

もちろん4ページ以上でもいいそうなんですが…息子は4ページ目標にしてるので、いつもアップアップです。

 

何を読んでもいいのか、と思いきや、指定図書があるんです。

それを見てみると…

イギリス文学

  • ロビンソンクルーソー
  • タイムマシン
  • がリヴァー旅行記
  • ハムレット
  • 嵐ガ丘
  • 月と六ペンス

フランス文学

  • レ・ミゼラブル
  • モンテ・クリスト伯
  • 星の王子さま

日本文学

  • 坊ちゃん
  • 銀河鉄道の夜
  • 羅生門
  • しろばんば
  • 黒い雨
  • 項羽と劉邦

神話・伝説・思想

  • 古事記物語
  • アーサー王物語
  • 君たちはどう生きるか

歴史・地理

  • キュリー夫人伝
  • エイブ・リンカーン
  • 福翁自伝

 

と、名の通った作品ばかり。

でもウチの本棚にもあったりするので…

 

😀 いいじゃん。すぐ読めるものがあって

と言うと

😡 違うよ!既に読んでしまったやつはダメなの!

 

なんだそうです。

確かに坊ちゃんとか羅生門とかロビンソンクルーソーとかは、小学校の時読んでたな~。

 

でも私なら「読んでません!」ってことにしてチャッチャと書いてしまうケド。。。

妙にマジメなとこあるんだな~…

 

ん?

 

ってことは、もっとレベルの高い人たちってどうしてるの?

だって、この辺りのラインナップって、割と読んでるよね?

「もう読むものはありません!」って言ったら、別の書籍一覧がもらえるのかしら?

 

明日からはプール開き

そして、いそいそと準備していたのは、水着。

明日から体育の授業が水泳になるんだとか。

 

中等部の体育館は最近新築されたもので、とにかく広くて綺麗!!

その屋上に25mプールがあって、とても気持ちがよさそうです。

 

保護者会の時、ちょっと見に行ったら水泳部が延々と泳いでいました。

お話しながら見ていたら、ずーっと泳ぎ続けていて、

ざっと見ているだけでも20往復。ということは…1km??

 

さすがに授業ではそこまで泳ぐことはないと思うけど、中学生って凄いな~って思いました。

 

 

体育だけは成績良いのよね…息子。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。