中間テストも今一つ…

中間テストの成績が返ってきました。

結果は…もう、何と言っていいやら。

 

先生からは「努力している様子は見てとれます」と言われたけど、成績につながってない!

努力してても、結局結果が出せなかったら、留年なんだからね!!

 

パパが返ってきてから、成績表を見つつ家族会議。

息子もさすがに堪えていたようで、最後はポロポロ涙を流してました。

 

でも、確かに頑張ってはいたのよね。

だから、どうすればいいのかといえば、もっと遊んでいる時間を削る事。

 

例えば学校返ってきてから晩ご飯までのの間、ゴロゴロしてるよね。

お風呂も長い時は1時間近く入ってるよね?

ネットでYouTubeとか見て遊んでるよね?

 

そこをちょっと削ったら、もう少し勉強する時間は作れないの?

 

息子は今は泣いてるけど、喉元過ぎたらサクッと忘れるタイプ。

結局ラクなことに流され、1週間もすれば元通りなのは目に見えています。

今までと同じ頑張りではダメなのに、これではどうしようもない。

何かは変えないと。

 

そこで、パパと息子で話し合い、息子の部屋からリビングに勉強机を動かすことにしました。

 

勉強していると言っても、息子の場合ぼーっとしている時間も長い。

だから、リビングでパパやママの目がある状態にして、きちんと勉強時間を確保しようという作戦。

 

自分の部屋にいる時は、どんな時でも「勉強した」とは言えない。

リビングの勉強机でやっている時間のみをカウントする、という約束をしました。

 

後は塾ですね。

今度の期末試験まで、空いた時間は塾を詰め込むことにしました。

 

息子も、まあ頑張り出していたのは確かなんですが、いかんせん今は結果が必要な時。

より一層頑張る、、、という話になりました。

・・・今のところはね。

 

1週間後、どういう態度取ってるかで、全てわかると思います…(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。