中間テスト、お疲れ様でした

慶應中等部は今週が中間テストでした。

深海魚も時々弱音を吐きつつ、でも何とか頑張っていたようで…

結果はどうなるかわかりませんが、また報告したいと思います。

弱気な息子の意見

最近、パパが息子とよく話しています。

結構弱気になってるようで

「〇〇くんは、ちょっと授業聞いただけですぐ出来るし」

「俺には何もない、凄くないし平均以下だし、何やってもダメだし」

とネガティブ発言のオンパレード…

 

「お前は別にダメじゃないよ」

「うまく行かない時期なんていつもある。でもそんな中でも努力してるお前は凄い」

「努力しないで出来るやつも凄いが、逆境の中努力するのも才能だ!」

なんてアスリートのコーチ状態。。。

 

開成とか女子学院とかだと、秀才が揃うのかもしれないけど、

慶應って「天才」や「ダメ人間」など、色んな人が集まるのかもしれないな~なんて思いました。

 

youtubeに逃げる息子…

で、息子の場合はもちろん天才ではないんだけど、

「頑張らなきゃ」と思っているところは確かに素直に凄いな、と思います。

ただ、母親としてはユーチューブに逃げるのはヤメてほしい…

時々差し入れとかを持っていくと、イヤホンつけてPCでyoutobeとか見てるのよね…

パパからは、「休息も必要だし、何事もバランスだから」と言われてるけど、

のめり込んで、結局勉強とかレポートとか忘れる

期日近くになって慌ててやる

結局できず「僕は才能ないから」とグズる

この悪循環なんじゃないの??と。

 

まあ、でも全ては自分の人生。アドバイスはパパも私もするけど、

やるかやらないかは自分次第だからね~。。。

 

中間テストの結果が、怖いわ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。